• HOME
  • 中村組葬儀社について

中村組葬儀社について

創業時写真

中村組葬儀社の話

①100年以上の歴史のある中村組葬儀社

 私ども中村組葬儀社は、小倉北区紺屋町にて明治28年(1895年)に創業しました。 明治・大正・昭和・平成・令和と100年以上にわたって小倉の地域の皆様のお引き立てのもと葬祭事業に携わらせていただいております。
 葬儀社の創業は明治なのですが、その興りは江戸にまで遡ります。小倉城下町の紺屋町は、その名の通り染物商(紺屋)が多くいた地域で、先祖も江戸の前期から中期にかけて染物を生業として暮らしていたそうです。染物というのは多くのたらい桶が必要で、それを自作していたようで、そのような状況から、当時は棺桶の製作も依頼され、またそれを運ぶという仕事をしていたとのこと。この一連の流れを新たな生業として明治28年に葬儀社を創業に至りました。また福岡県内で自動車が珍しい昭和初期に霊柩車(フォード)を所有していたことや昭和40年代まで火葬場も運営していたことなど、これらは二代目社長である神田清三郎(現社長の祖父)から聞いた話です。
藩政時代小倉図(紺屋町四丁目)

藩政時代小倉図(紺屋町四丁目)


初期の霊柩車

②中村組葬儀社の想い

イメージ写真  私ども中村組葬儀社は、大好きな小倉に愛され、育てて頂いたご恩を決して忘れることなく、地域社会とともに歩み、地域の皆様に信頼される存在であるため、葬儀の透明性と分かりやすさに対し、常に取り組んでまいりました。
 日本の社会環境は急速に変化し、多様化が進んでいます。と同時に、人と人との絆が希薄化し、孤立や不安を抱える方々が増えています。このような中で、私どもは、皆様に寄り添い、心の支えとなる存在であるべきだと考えています。
 かけがえのない人との別れは、誰にとっても痛み深いものです。私どもは、その痛みを分かち合い、故人とそのご家族に寄り添い、最大限の尊厳を持って最後の別れを、思いやりをもってサポートすることを使命としています。私どものサービスは、ただ亡くなられた方の思い出を称えるだけでなく、生き続けるご家族にも癒しと希望をもたらすものであるべきだと考えています。
 私どもは、今までも、これからも、ずっと「思いやり溢れるお葬式」を目指しています。

有限会社 中村組葬儀社
五代目 代表取締役 角田 周一

沿 革

  • 明治28年11月

    北九州市小倉北区紺屋町にて創業
    初代 神田クニ 店主となる

  • 昭和5年3月

    二代目 神田清三郎 店主となる
    霊柩自動車運送事業確認可

  • 昭和39年10月

    法人組織(有)中村組葬儀社 設立
    二代目 神田清三郎 代表取締役 就任

  • 昭和53年10月

    三代目 神田澄男 代表取締役 就任

  • 昭和55年8月

    斎場「式典会館」新築開業

  • 昭和59年4月

    神田清三郎 勲六等単光旭日章 受章

  • 平成3年4月

    四代目 神田征夫 代表取締役 就任

  • 平成5年5月

    名誉会長 神田清三郎 死去

  • 平成6年2月

    斎場「城野斎場」新築開業
    並びに本社を小倉北区紺屋町より移転

  • 平成15年5月

    五代目 角田周一 代表取締役 就任

会社概要

  • 名称

    有限会社 中村組葬儀社

  • 代表者

    代表取締役 角田 周一

  • TEL番号

    093-941-1414

  • FAX番号

    093-941-6800

  • E-MAIL

    info@nakamura-group.com

  • 営業時間

    24時間対応 年中無休

  • 公式サイト

    http://www.nakamura-group.com/

本社・城野斎場

  • 住所

    北九州市小倉南区下城野1丁目9番1号

  • TEL

    093-941-1414

[アクセスマップ]

熊本・式典会館

  • 住所

    北九州市小倉北区熊本2丁目6番21号

  • TEL

    093-551-0050

[アクセスマップ]

お問い合わせ

「こんなこと聞いていいの?」というようなささいな疑問や質問でも
まずはお気軽にお問合せください。